Windows 10 のスタータ画面及びタスクバーのジャンプリストに、最近使ったものを表示または非表示にする方法は、Windows の設定から操作します。また、最近使ったものの表示は個別に削除することもで … 最近使ったアイテムの一覧から不要な項目を削除するには、[ファイル]タブを開き、[開く]を選択して、[最近使ったアイテム]一覧から削除したいノートブックを右クリックしショートカットメニューより[一覧から削除]を選択します。 1.タスクバー上のエクスプローラーアイコンを右クリックします。 2.「最近使ったもの」欄の削除したいファイルを右クリックし「この一覧から削除」をクリックします。 Windows8→8.1にアップデートしてからだと思うのですが、「最近使った項目」を削除できなくなりました。右クリックをしても何の反応もないのです。もちろんDeleteキーも反応せず。おかげで最近使った項目が溜まっていく一方で、困っていま Word や Excel のバージョン2013以降には、ファイルメニューに最近使ったファイルの履歴が表示されます。Word や Excel も上図のように最近使ったアイテムが一覧で表示されます。最近使

削除したファイルの項目を表示させたくない場合は、Excel Online でいくつかのファイルを開いて、「最近使ったファイル」の一覧に他のファイルを表示させるようにされてはいかがでしょうか。 m_6_muni さんからの返信、お待ちしています。 「最近使ったもの」を個別に削除. Windows10ではクイックアクセスの最近使用したファイルを削除することができます。 クイックアクセスは最近使用したファイルを履歴の中からアクセスできるのでとても便利な反面、最近使ったファイルがエクスプローラーに表示されてしまい、プライバシー的によくない面もあります。 windows10の「最近使ったもの」「よく使うもの」を表示させない、履歴を消去する方法です。Windows10になってから(8から?)、スタート画面やタスクバーなどに「最近使ったもの」、クイックアクセスに「最近使用したファイル」「よく使用する
最近使ったファイルの一覧にファイルを固定する [ファイル] タブをクリックします。最近使ったファイルの一覧を表示するには、[開く] をクリックします。ピン留めするファイルの上にマウスポインターを移動し、[このアイテムを (ファイルの一覧の一番右)] をクリックします。