はじめに 私(45歳男性)は19歳の時に運転免許を取得したので、運転歴26年です。基本的にずっとmt車(マニュアル車)に乗っていますが、事情があって途中の3年間ほどはオートマ車だった時期がありますので、mt車の運転歴は約23年となります。 そんな私が「思うこと」を書いてみました。 atや2ペダルmtに取って代わられつつある絶滅危惧種・3ペダルのシフトレバー付き変速機=マニュアルトランスミッション。しかし、mt車は習熟していく自己鍛錬的な楽しみのある“官能的な乗り物”。選べる今のうちに、味わい深い輸入車の3ペダルmt車を試してみてほしい。 11 マニュアル文章 の書き方 「読みにくく,見づらいいマニュアル」は、結局なにも伝えられない マニュアルに対して読者者(使用者)が持つ不満に,「どこに書いてあるかわからない」という“わかりにくさ”と,「書いてあることの意味がわからない」という,“読みにくさ”にあります。 車のマニュアルの仕組みを知ろう! マニュアルの操作の仕方は分かったけど、いまいち仕組みが理解できない! そう思うのも無理はありません。 教習所などでは、マニュアルの構造までは勉強しません。 あくまで操作方法までしか教えてくれないのです。 名無しさん; 2015年01月06日 06:41 マニュアルの免許持っているけど、オートマしか運転したことがない。乗り方を忘れてしまった。今回は、「久しぶりにマニュアル車を運転する」という人向けに、マニュアル車の運転方法を基本を振り返ってご紹介します。 特にマニュアルシフトもないコンパクトや軽の奴。燃費は良いかもしれんが回転数と加速がリンクしないし、エンブレ全然効かないし。あと営業車とかで距離乗ると滑って使い物にならなくなる。ヴィッツ。お前のことだ。 9. mt車といえば、やはりスポーツカーというイメージを持つ方も多いだろう 「速さ」を求めればクラッチを踏まない自動変速に行き着くのは、f1やスーパーgtといったレースで明らかではあるのだが、「スポーツカーはマニュアルで乗るべし」という意見はいまだ根強い。