1 奨学金審査に親の借金や年収は関係あるのか?どこまで調べてる? 1.1 世帯の年収が高すぎる。 1.2 親が債務整理中、クレジット会社からブラックリストに入れられている。 2 奨学金審査に落ちる人はどんな人?落ちないための対策は? 3 まとめ. ただ、親の年収の源泉徴収票は提出を求められます。会社に入って友人に指摘されて気付きましたが、「親の年収を知らない」という人は源泉徴収票を見たことがないわけで奨学金を借りていない=金持ちの家という指針にしているそうです笑. 年収と学歴は相関関係あり! 結論から言うと、年収と学歴には相関関係があります。 厚生労働省の「平成28年 賃金構造基本統計調査」によると、高卒(正社員、以下同じ)の初任給は平均で16万1300円。これに対し、高専(高等専門学校)や短大卒は17万6900円、大卒は20万3400円となっています。 「親に遠慮して大学に行きにくい学生を減らしたい」 東京工業大学は、親が大学を卒業していない学生向けの給付型奨学金制度を2020年度から始める。 ノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅良典栄誉教授の寄付を基に設立した奨学金制 … 奨学金の採用可否の判断に親の信用情報は関係ない 奨学金は子供自身が申し込んでお金を借りるための制度です。 低収入で大学等への進学が困難な家庭のための制度なので、「親の世帯年収が〇〇万円以下であること」という条件はありますが、親の返済能力についての条件は一切ありません。 申請した理由