親族が亡くなられた場合、通夜や葬儀に出席するため、仕事を忌引きしますよね。 お子さんがいる家庭は、子供も学校を忌引きすることになると思います。 しかし、あなたの祖母が亡くなった場合、子供に … 曾祖父母で忌引き扱いになるのかどうか、それぞれの日数について目安をまとめました。 中学・高校の場合 は 親で7日か5日以内、兄弟姉妹・祖父母で3日・曾祖父母で1日 という場合が多いです。 曾祖父の読み方. 一方、会社によっては故人が叔父・叔母、曾祖父母など、三親等以上の関係性である場合、取得を認めていない会社もあります。 忌引き休暇を申請する時に注意したい3つのこと 忌引き休暇の申請は早めに. 遠くに住む祖父母の訃報。孫として、これは駆けつけたいところ!しかし…そうなると会社に『忌引き』を頂かなくてはいけない訳ですが…。祖父母の場合は、何日貰えるものなのでしょうか?訃報なんだから心が落ち着くまで何日でも良いでしょ!という訳にも行き 忌引き休暇はなるべく早く、口頭で伝えましょう。 続柄(つづきがら)とは、血縁関係あるいは婚姻関係を指す語である。 俗に「ぞくがら」と読まれることもある 。. 血族と姻族、直系と傍系、尊属と卑属の意味や親等については「親族」を参照。 本項目において「親族」とは、民法第725条「親族の範囲」で定める「法定親族」を指す。 突然やってきた、身内の不幸。働いている場合は、会社に迷惑をかけたくないけれど、仕事を休まざるをえなくなります。そのときにどうしたらいいか迷いますね。喪中の期間の職場での対応の仕方、一般的な忌引きの期間について紹介します。 曾祖父は「そうそふ」と読みます。 他にも一般的な呼び方として「ひいおじいちゃん」もありますね。 こちらの呼び方であれば、みなさんも一度は聞いたことがあるかと思います。